福岡でチャットレディとして働くなら収支内訳書も大事

収支内訳書も大事

福岡のチャットレディである程度稼げたら、次は確定申告が待っています。これは国民の義務なので、きちんと行っておく必要があります。収益が例え少なくても、一定額を稼いでいるなら福岡でも税務調査が入ることがあるので、毎年申告は行いましょう。

所得が48万を超えた時に確定申告が必要ですが、経費などを差し引いた金額で48万を超えるなら、しっかり申告しましょう。白色申告の場合は、収支内訳書というものに売上や経費を書いておくだけでいいので、比較的シンプルです。収支のチェックはお金の動きが自分できちんと把握できるので、家計簿感覚で収支を書き留めておくと比較的楽に作業を行えるでしょう。慣れてくれば青色申告もあるので、より控除額が上がる恩恵もあります。

また、チャットレディが副業か本業かという部分も重要になるので、しっかり確認しておきましょう。もし税金のことが全然わからないという場合は、税理士さんにお任せしてしまうのも手段のひとつです。税金のプロがしっかりチェックした上で見落としなく行ってくれます。福岡でももちろん税理士はたくさんいるので、チャットレディである程度稼げている自信があるなら利用してみるといいでしょう。

Back to Top